2020年08月03日CM/キャンペーン

「日本一のパルム好き」の称号をかけた熱い戦いが今ここに

仲里依紗さん、麒麟・川島明さんによる
『#パルムの食べごろどっち派』キャンペーンが8月3日(月)から開始 自称日本一のナイトパルマー 川島さんの「即パルム」
            VS
パルム上級者 仲さんの「熟パルム」の対決動画も同日公開

 森永乳業は、チョコとアイスが同時にとろけ合いうっとりとした癒し時間が感じられる、時間まで味わうアイス「PARM(パルム)」より『#パルムの食べごろどっち派』キャンペーンを8月3日(月)より開始いたします。



 本キャンペーンは、「PARM(パルム)」公式Twitterアカウントで「PARM(パルム)」の食べごろについて聞いたところ、袋を開封してすぐに食べる(=即パルム)人や、少し時間が経って食べる(=熟パルム)人など、おいしいと感じる食べごろについてお客さまの間で議論となったことからスタートしました。
 事前に寄せられた声では即パルム派が8割以上を占めつつも、15分以上置いてから食べるといったマニアックな熟パルム派も存在していることが明らかになっています。

 これらを受け、自称日本一のナイトパルマー(毎晩「PARM(パルム)」を食べる者の意)である吉本興業所属の麒麟の川島明さんが「即パルム派」代表、そして、「PARM(パルム)」のCMキャラクターを担当しておりプライベートでも毎日のように「PARM(パルム)」を食べる“パルム上級者” の仲里依紗さんが「熟パルム派」代表としてパルム愛を熱弁する対決動画を「PARM(パルム)」公式Twitterアカウントや森永乳業公式YouTubeチャンネルなどで同日より公開します。

動画はこちら:https://youtu.be/n-3mVtDy15Q

 動画は、日本一のパルム好きの称号を賭け、それぞれおすすめの「PARM(パルム)」の食べごろを紹介する内容に仕上がっており、SNSでの一般投票によって、より試してみたい食べごろは「即パルム」「熟パルム」のどちらなのかが決定します。

 投票結果は8月20日(木)に「PARM(パルム)」公式Twitterアカウントにて公開します。さらに、投票してくださった方の中から抽選で100名様に「PARM(パルム)食べごろお試しセット」をプレゼントいたします。

 ぜひ皆さんも「即パルム」「熟パルム」など自分のお気に入りの食べごろを見つけ、“日常のちょっとした贅沢”をお楽しみください。



TOP