かぼちゃのクリーミーニョッキ

お子さまと、楽しく手作り!ごちそうニョッキ

レシピTOPへ
かぼちゃのクリーミーニョッキ
  • 調理時間調理時間:45分
  • カロリー386kcal (1人分当たり)
  • ☆☆☆☆

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
386kcal
たんぱく質
10.8g
脂質
16.0g
炭水化物
48.5g
食塩相当量
1.6g
カルシウム
133mg

使用する商品

材料(3人分)

▼ニョッキ
・かぼちゃ 250g
・卵黄 1個分
・強力粉 80g
・森永クリープ 20g
・塩 小さじ1/3
▼ソース
・ベーコン 2枚
・にんにくのみじん切り 1/2片分
・森永北海道バター 10g
・薄力粉 小さじ2
・森永のおいしい牛乳 250ml
・森永クリープ 20g
・塩 小さじ1/4
・ブラックペッパー 少々
パセリのみじん切り 適量

作り方

1

ニョッキを作ります。かぼちゃは一口大に切って耐熱性の器に入れ、ラップをして電子レンジでやわらかくなるまで約4分加熱します。皮をむいて熱いうちに裏ごします。

2

強力粉とクリープを混ぜ合わせます。

3

ボールに①、卵黄、②、塩を入れ、練らないように混ぜ合わせ、ひとまとまりにします。直径1.5㎝の棒状にのばして幅1㎝に切ります。フォークの背を使って表面に筋をつけます。【☝ポイント参照】

4

ソースを作ります。フライパンにバターとにんにくを入れて弱火で炒めます。香りが出てきたら細切りにしたベーコンを加えて炒めます。薄力粉をふり入れてさらに炒め、牛乳とクリープを加えて煮ます。途中混ぜながらとろみがつくまで煮込み、塩とブラックペッパーをします。

5

熱湯で③をゆで、浮き上がってきたらざるにとって水気を切ります。④に加えて中火で加熱しながらソースをからめ、塩(分量外)で味ととのえます。

6

器に⑤を盛り付け、パセリを散らします。

ひとくちメモ">

イタリア料理店でおなじみのニョッキは、実は簡単に作れるパスタの一種。ニョッキといえばじゃがいもで作るのが一般的ですが、かぼちゃを使えば鮮やかな色合いと豊かな風味で、テーブルが華やぐごちそうになります。味の決め手はニョッキ生地とソースの両方に入ったクリープ。かぼちゃの甘さと合わさり、濃厚な味わいに仕上がります。最後にブラックペッパーで味を引き締めれば、本格的なひと皿の完成です。

ポイント

  • ポイントは、ニョッキ独特の成形方法。まずは、台の上で生地を両手で転がすように直径約1.5㎝の棒状に伸ばし、幅約1㎝にカット。ソースに絡みやすくするために、フォークの背で少しつぶすように押しつけて筋をつけていきます。かぼちゃの水分が多く生地がくっついてしまう時は、少量の打ち粉をふりましょう。

前回見たレシピ

TOP