ヨーグルトと紅茶のジュレ バラ仕立て

テーブルが華やぐ、おもてなしスイーツ

レシピTOPへ
ヨーグルトと紅茶のジュレ バラ仕立て
  • 調理時間調理時間:30分
  • カロリー99kcal (グラス1個分当たり)
  • 難易度
  • ★★★★

栄養成分 (グラス1個分当たり)

エネルギー
99kcal
たんぱく質
3.4g
脂質
1.6g
炭水化物
18.6g
食塩相当量
0.1g
カルシウム
63mg

使用する商品

材料(約150mlのグラス6個分)

2個
レモン汁 小さじ1
▼ヨーグルトジュレ
・森永ビヒダスヨーグルト 300g
・グラニュー糖 40g
・粉末ゼラチン 5g
・水(ゼラチン用) 50ml
▼モンティージュレ
・リプトンレモンティー 150ml
・グラニュー糖 10g
・粉末ゼラチン 3g
・水(ゼラチン用) 30ml

作り方

1

桃1個分の皮と種を取り除きます。

2

ヨーグルトジュレを作ります。ゼラチンは水にふり入れてふやかし、ラップをしないで電子レンジで約30秒加熱して溶かします。

3

ミキサーにヨーグルト、グラニュー糖、【1】、【2】を入れてよく混ぜ合わせます。グラスに流し入れ、冷蔵庫で約2時間冷やし固めます。

4

レモンティージュレを作ります。ゼラチンは水にふり入れてふやかし、ラップをしないで電子レンジで約30秒加熱して溶かします。ボールにレモンティー、グラニュー糖、ゼラチン液を入れて混ぜ合わせます。容器に流し入れて冷蔵庫で約2時間冷やし固めます。

5

食べる直前に残りの桃の皮と種を取り除いて薄切りにし、レモン汁をかけます。組み合わせてバラの花を作ります。

6

【3】に【4】を盛り付け、【5】を飾ります。

ひとくちメモ">

“紅茶“と“バラ”が英国気分を盛り上げるおもてなしスイーツ。夏に旬をむかえるフレッシュな白桃で作ったバラのデコレーションは、実はとても簡単なので覚えておくと便利。ケーキの飾りなどにも利用できます。

ポイント

  • 薄くスライスした桃を一枚渦巻き状におき、残りの桃を少しずつずらしながら巻きつけていくと、バラ風のデコレーションが簡単にできます。こわれないように、そっとゼリーの上にのせましょう。

前回見たレシピ

TOP