ライスサラダ ヴェリーヌ仕立て

チーズが味と食感のアクセント!

レシピTOPへ
ライスサラダ ヴェリーヌ仕立て
  • 調理時間調理時間:25分
  • カロリー215kcal (1人分当たり)
  • ☆☆☆☆

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
215kcal
たんぱく質
8.7g
脂質
11.4g
炭水化物
18.9g
食塩相当量
1.2g
カルシウム
129mg

使用する商品

材料(3人分)

60g
クラフト切れてるチーズ 6枚
ロースハム 2枚
きゅうり 1/2本
セロリ 1/2本
枝豆 100g
ブラックオリーブのスライス 4個分
リーフレタス 適量
エキストラバージン・オリーブオイル 大さじ1
ワインビネガー 大さじ1
塩・ブラックペッパー 各少々

作り方

1

ドレッシングは全材料を混ぜ合わせます。

2

鍋にお湯を沸かし、洗ったお米を入れて15分位固めにゆでます。ざるに上げ、水で洗って水気を切ります。ドレッシング(大さじ1)を加えて混ぜ合わせます。

3

チーズ、ロースハム、きゅうり、セロリは1㎝角に切り、枝豆は塩(分量外)を加えた熱湯でゆでて、さやから取り出します。

4

ボールに【2】、【3】、ブラックオリーブ、残りのドレッシングを入れて混ぜ合わせます。

5

グラスにリーフレタスと【4】を盛り付けます。

ひとくちメモ">

「クラフト切れてるチーズ」の塩味で、ライスサラダの味がしまります。野菜のしゃきしゃきとした歯ごたえにチーズのやわらかな口当たりが加わり、食感の楽しさを広げます。「ヴェリーヌ(Verrine)」は、フランス語のVerre(グラス)+Terrine(テリーヌ)の造語で、グラスデザートという意味です。透明なグラスやカップ容器の中に、ムースやジュレなどの食材を何層にも重ねた見た目の美しさが人気の一品。デザートだけでなく、レストランの前菜やデパ地下のオシャレなお総菜など、“目で味わう”お料理にもアレンジされています。

ポイント

  • お米はゆでた後ざるに上げ、かるく流水で洗って(水にさらす程度でOK!)水気を切ります。お米のぬめりが取れ、さっぱりとした仕上がりになります。お米にドレッシングの味がなじむように、少し熱が残っているくらいがちょうど良い加減です。

前回見たレシピ

TOP