エッグタルト

ミルクの甘~い香りのアジアンスイーツ
※調理時間に生地を休ませる時間は含まれません

レシピTOPへ
エッグタルト
  • 調理時間調理時間:45分
  • カロリー145kcal (1個分当たり)
  • 難易度
  • ★★★☆

栄養成分 (1個分当たり)

エネルギー
145kcal
たんぱく質
3.7g
脂質
7.2g
炭水化物
16.2g
食塩相当量
0.1g
カルシウム
37mg

使用する商品

材料(直径6.5cmのタルト型6個分)

冷凍パイシート 150g
1個
森永ミルク・加糖れん乳 60g
森永のおいしい牛乳 40ml
薄力粉 小さじ1
バニラエッセンス 少々

作り方

1

冷凍パイシートはめん棒で厚さ2㎜位にのばし、直径8cm位に丸く6枚抜きます。型に敷き詰め、底をフォークで刺して穴をあけ、冷蔵庫で約30分休ませます。

2

【1】にオーブンペーパー、おもしを順にのせ、200℃に温めたオーブンで約20分、空焼きします。

3

ボールに薄力粉を入れて牛乳を少しずつ加えて混ぜ合わせ、練乳、卵、バニラエッセンスを順に加えてその都度なめらかになるまで混ぜます。

4

【2】に【3】を流し入れ、180℃に温めたオーブンで約15分焼きます。

ひとくちメモ">

カスタードソースのコクのある甘さを「森永ミルク・加糖れん乳」で加えます。れん乳を入れることでしっとり感も増し、上品な舌触りのプリンのような食感となります。焼きたて熱々でも、ひんやり冷たくしてもおいしくいただけます。エッグタルトは中国語では「蛋達」(タンタァ)。その名のとおり、卵(=蛋)を使ったシンプルなタルトです。もともとはポルトガルのお菓子ですが、マカオから世界に広まったアジアンスイーツです。

ポイント

  • 冷凍パイシートを使えば簡単に作れるタルト。きれいな形に仕上げるためには、丁寧に成型するのがポイント!底のパイ生地と型の間に空気が入っていると焼いている途中に浮き上がってしまうので、隙間があかないようにパイ生地を端までしっかり敷き込みます。底にフォークで穴を開けたらオーブンペーパーを敷いて重しを端まできちんとのせます。端までしっかり!のひと手間できれいな形に仕上がります。

前回見たレシピ

TOP