具だくさん ミルクちゃんぽん

ミルクたっぷり!長崎ちゃんぽん

レシピTOPへ
具だくさん ミルクちゃんぽん
  • 調理時間調理時間:25分
  • カロリー671kcal (1人分当たり)
  • ☆☆☆☆

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
671kcal
たんぱく質
36.3g
脂質
20.9g
炭水化物
85.1g
食塩相当量
4.7g
カルシウム
462mg

使用する商品

材料(3人分)

ちゃんぽん麺 300g
豚もも薄切り肉 100g
シーフードミックス(冷凍) 200g
かまぼこ 60g
キャベツ 200g
にんじん 1/2本
もやし 250g
さやえんどう 30g
森永のおいしい牛乳 4と1/2カップ
鶏がらスープの素 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
少々
こしょう 少々
サラダ油 適量

作り方

1

豚肉は一口大に切り、キャベツはざく切り、にんじんは細切りにします。

2

中華麺は製品のパッケージの調理方法にしたがってゆでます。

3

中華鍋にサラダ油を熱し、【1】ともやしを炒めます。牛乳、鶏がらスープの素、しょうゆ、オイスターソース、シーフードミックス、薄切りしたかまぼこを加えて煮立たせます。沸騰したら【2】を加えて煮込み、再び沸騰したら塩、こしょうで味をととのえます。

4

どんぶりに【3】を盛り付け、ゆでたさやえんどうを飾ります。

ひとくちメモ">

「森永のおいしい牛乳」は、コクがあるのに後味すっきり。水を使わずに牛乳だけで仕上げてもおいしいスープに仕上がります。まろやかな風味のミルクちゃんぽんは、魚介類をはじめどんな食材とも相性抜群です。「ちゃんぽん」は、独特の丸麺とたくさんの具材を使った、長崎のご当地麺料理。中国福建省出身の料理人が、故郷で食べていた湯肉絲麺(トンニーシーメン)をベースに作り出したと言われています。ちゃんぽんの語源は、ポルトガル語の“混ぜる”を意味する「チャンポ」や、中国・福建省の方言で“簡単なごはん”を意味する「喰飯(シャンポン)」など諸説あります。

ポイント

  • 中華鍋(深めの鍋)で豚肉と野菜を炒めたら、牛乳をたっぷりと注ぎ入れ、具材の旨みを存分に引き出すよう、しばらく煮込みます。沸騰したらちゃんぽん麺を入れ、再び煮立ったら出来上がり。ふきこぼれないよう、気を付けてください。

前回見たレシピ

TOP