簡単!フォンダンショコラ

とろーりデザートでハートもとろける?!

レシピTOPへ
簡単!フォンダンショコラ
  • 調理時間調理時間:30分
  • カロリー321kcal (1個分当たり)
  • 難易度
  • ★★★☆

栄養成分 (1個分当たり)

エネルギー
321kcal
たんぱく質
5.7g
脂質
23.3g
炭水化物
21.8g
食塩相当量
0.3g
カルシウム
28mg

使用する商品

材料(直径5.5㎝のマフィン型3個分)

森永純ココア 10g
薄力粉 20g
森永ミルクチョコレート 60g
森永北海道バター 50g
森永ミルク・加糖れん乳 10g
1個
▼ラズベリーソース
・ラズベリー(冷凍) 30g
・グラニュー糖 小さじ1
・水 大さじ1
・ブランデー 小さじ1
・レモン汁 小さじ1

作り方

1

純ココア、薄力粉は合わせてふるっておきます。

2

適当な大きさに割ったチョコレートとバターを耐熱性の器に入れ、ラップをして電子レンジで約30秒加熱して溶かし、混ぜてなめらかにします。

3

【2】にれん乳、卵、【1】の順に加えて、その都度よく混ぜ合わせます。

4

スプーンで型に入れ分け、170℃に温めたオーブンで約7~10分、表面が膨らみ指で触って生地がつかなくなるまで焼きます。

5

フランボワーズソースを作ります。鍋にラズベリー、グラニュー糖、水を入れて弱火にかけ少し煮詰めます。火を止めて、ブランデーとレモン汁を加えて混ぜ合わせます。

6

【4】のあら熱がとれたら、マフィン型からはずして器に盛り、れん乳(分量外)と【5】をかけてお召し上がり下さい。

ひとくちメモ">

フォンダンショコラのフォンダンとはフランス語で「とろける」という意味です。バレンタインの甘い時間にぴったりな、熱々のとろけるチョコレートデザートです。れん乳を加えることでショコラ生地はよりしっとりと仕上がり、濃厚な甘みとミルク感が口いっぱいに広がります。甘酸っぱいフランボワーズソースと一緒にどうぞ。

ポイント

  • このレシピは材料を混ぜるだけで生地が仕上がる簡単な作り方なので、焼き加減がフォンダンショコラの成功のポイント!生地を焼きすぎると中心がとろっとしないので、7分位焼いたところで、焼き加減をチェックします。生地の表面に膜がはって、手にチョコレートが付かないようであればOK。外はさっくり、中はとろりのフォンダンショコラに仕上がります。ココット型で焼いて、そのままいただく食べ方もおすすめですが、型の厚みやサイズにより焼き時間が異なるので、様子を見ながら焼き上げてください。

前回見たレシピ

TOP