クリームチーズのガレット・デ・ロワ

クリームチーズで伝統菓子をアレンジ!

レシピTOPへ
クリームチーズのガレット・デ・ロワ
  • 調理時間調理時間:(パイ生地を休ませる時間は除く) 70分
  • カロリー242kcal (8等分に切った時の1切れ当たり)
  • 難易度
  • ★★★☆

栄養成分 (8等分に切った時の1切れ当たり)

エネルギー
242kcal
たんぱく質
5.4g
脂質
14.6g
炭水化物
22.7g
食塩相当量
0.2g
カルシウム
34mg

使用する商品

材料(直径20cmの丸型1台分)

冷凍パイシート 240g
クラフトフィラデルフィアクリームチーズ 70g
粉糖 70g
アーモンドパウダー 70g
1個
ラム酒 大さじ1/2
卵黄 適量

作り方

1

パイシートは2倍位の大きさに伸ばして半分に分けます。それぞれを5~6cm角位に折りたたみ、丸く形をととのえてラップに包んで冷蔵庫で約30分休ませます。めん棒で直径20㎝に丸くのばします。

2

ボールに室温に戻したクリームチーズと粉糖を入れて泡立て器でよく練ります。溶きほぐした卵、アーモンドパウダー、ラム酒を順に加えてその都度混ぜ合わせます。直径1cmの口金を入れた絞り袋に入れます。

3

①の1枚に周りを1cm位残し、②を中心から円を描くように絞ります。周りに卵黄を塗り、もう1枚の①をかぶせ、縁を軽く押さえてはり合わせます。【☝ポイント参照】表面に卵黄を塗ってナイフで模様をかき、中央にナイフの先で空気穴を開けます。

4

天板にオーブンペーパーを敷いて③をのせ、200℃に温めたオーブンで約40分焼きます。

ひとくちメモ">

フランスで新年に食べる伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」をクリームチーズでアレンジしました。
市販のパイ生地を使い、型も使わず手軽に作れるメニューです。

ポイント

  • フランスで新年のお祝いにいただく伝統菓子を、クリームチーズを使ってアレンジ。クリームチーズのフィリングは中心から円を描くように均等に絞り、パイシートの外側1㎝位を残します。残した部分に卵黄を塗ってのり代わりにしてパイシートを重ねると、はがれずにきれいに焼き上がります。

前回見たレシピ

TOP