高野豆腐の卵とじ

鉄分&カルシウム豊富な栄養満点おかず。

レシピTOPへ
高野豆腐の卵とじ
  • 調理時間調理時間:30分
  • カロリー183kcal (1人分当たり)
  • ☆☆☆☆

栄養成分 (1人分当たり)

エネルギー
183kcal
たんぱく質
13.4g
脂質
9.6g
炭水化物
10.5g
食塩相当量
2.0g
カルシウム
227mg

使用する商品

材料(3人分)

高野豆腐 2枚
玉ねぎ 1/2個
みず菜 1/2束
2個
森永のおいしい牛乳 200ml
▼調味料
・だしの素 小さじ1
・しょうゆ 大さじ1と1/2
・砂糖 大さじ1/2

作り方

1

高野豆腐はぬるま湯で戻し、水気を絞って4等分にします。玉ねぎは薄切り、みず菜はざく切りにします。

2

鍋に水(150ml)、牛乳、調味料の全材料を入れて煮立たせ、玉ねぎ、高野豆腐の順に加えて弱火で煮ます。

3

汁気が1/3量位になったらみず菜を加え、汁気が少なくなるまでさらに煮ます。溶いた卵を回し入れ、ふたをして30秒位煮て火を止め、そのまま蒸らします。卵に軽く火が通ったら器に盛ります。

ひとくちメモ">

高野豆腐はタンパク質やビタミン、ミネラルを豊富に含み、牛乳と水菜にはカルシウムたっぷり。栄養価の高い食材を組み合わせて健康的なおかずに仕上げました。牛乳とだしで煮込んだ高野豆腐に卵がからまってふんわりとやさしい味わいに。成長期のお子さまや、カルシウムをたっぷり摂りたい方にぴったりの一品です。

ポイント

  • 高野豆腐をもどした後、両手のひらでやさしく押してきちんと水気を絞ると、味がしみ込みやすくなりぐっとおいしくなります。

前回見たレシピ

TOP