クリスマスのリングシュー

リースみたいに飾りつけも楽しんで
※調理時間にシュー生地を冷ます時間、 カスタードクリームを冷やす時間は含まれません/span>

レシピTOPへ
クリスマスのリングシュー
  • 調理時間調理時間:60分
  • カロリー235kcal (6等分に切った時の1切れ分)
  • 難易度
  • ★★★★

栄養成分 (6等分に切った時の1切れ分)

エネルギー
235kcal
たんぱく質
4.5g
脂質
17.2g
炭水化物
15.4g
食塩相当量
0.2g
カルシウム
62mg

使用する商品

材料(直径約16cmのシュー生地1台分)

▼シュー生地
・森永のおいしい牛乳 30ml
・水 30ml
・森永北海道バター 25g
・薄力粉 30g
・卵 1個
▼カスタードクリーム
・森永のおいしい牛乳 180ml
・卵黄 2個分
・グラニュー糖 30g
・バニラビーンズ 1/3本
・薄力粉 10g
・森永北海道バター 10g
森永ホイップ 100ml
グラニュー糖(ケーキホイップ用) 小さじ1
▼飾り
・いちご 3個
・キウイ 1/2個
・森永製菓小枝 6本
・アーモンド 適量

作り方

1

シュー生地を作ります。鍋に牛乳、水、バターを入れて火にかけ、バターが完全に溶けて沸騰したら火からおろし、ふるった薄力粉を一度に加えて木べらですばやく混ぜ合わせます。再び火にかけて生地がまとまってきたら火からおろし、ボールに移します。溶いた卵を少しずつ加えよく混ぜ合わせます。生地を木べらですくってやっと落ちる程度の硬さになったら、直径1㎝の丸口金をつけた絞り袋に入れます。

2

天板にオーブンペーパーを敷き、直径16cm弱のリング状に2重に絞り、その上にもう1周絞ります。フォークの先に水をつけ、表面に筋を付けます。霧を吹いて、200℃に温めたオーブンで約15分、その後180℃に下げて約10分焼きます。厚さ半分に切ります。

3

カスタードクリームを作ります。バニラビーンズは縦に切れ目を入れて、さやから中の種子を取り出します。鍋に牛乳、バニラビーンズのさやと種子、半分量のグラニュー糖(15g)を入れて火にかけ混ぜ合わせ、沸騰したら火を止めます。

4

ボールに卵黄を入れてほぐし、残りのグラニュー糖(15g)を加えて泡立て器でよく混ぜ合わせます。ふるった薄力粉を入れ、白っぽい状態になるまで混ぜ合わせ、【3】を加えてこします。

5

再び鍋に入れて中火にかけ、絶えず泡立て器でかき混ぜながら煮ます。フツフツと沸騰したら火から下ろし、バターを加えて混ぜます。ボールに流し入れ、空気に触れないように表面をラップでぴったりと覆い、あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。

6

【5】をゴムべらで滑らかにし、8分立てにしたクリームと混ぜ合わせ、直径1cmの丸口金をつけた絞り袋に入れます。

7

【2】の下側のシューに【6】の3/4量を絞り、上側のシューでふたをします。残りの【6】をシューの上に絞り、カットしたフルーツ、小枝、粗く刻んだアーモンドを飾ります。

ひとくちメモ">

バニラビーンズを使った本格的なカスタードクリームと、生クリームをあわせた濃厚なクリームが詰まったシュークリームです。
リング型に焼いたシューにフルーツやチョコ菓子でデコレーションしてクリスマス向きに仕上げました。

ポイント

  • シュー生地は高さを出しつつ形よく焼き上げるため、リング状に2重に絞り出し、その間の溝の部分に上から1周絞ります。このとき、同じ力加減で一気に絞るのが成功のコツ。パリッと焼き上げるため、霧吹きで水をふきかけることも忘れないようにしましょう。

前回見たレシピ

TOP