菜の花とそら豆のキッシュ

春の野菜がたっぷり

レシピTOPへ
菜の花とそら豆のキッシュ
  • 調理時間調理時間:(生地を休ませる時間は除く)90分
  • カロリー227kcal (10等分に切った時の1切れ当たり)
  • ☆☆☆☆

栄養成分 (10等分に切った時の1切れ当たり)

エネルギー
227kcal
たんぱく質
6.2g
脂質
16.6g
炭水化物
13.2g
食塩相当量
0.6g
カルシウム
42mg

使用する商品

材料(直径21cmのパイ型1台分)

冷凍パイシート 200g
菜の花 1束
そら豆(正味) 150g
玉ねぎ 1/4個
ベーコン 3枚
にんにくのみじん切り 1片分
オリーブ油 適量
白ワイン 大さじ1
塩・こしょう 各少々
▼卵液
・森永ホイップ 植物性脂肪 200ml
・卵 2個
・薄力粉 大さじ1

作り方

1

パイシートを折込んでひとつにまとめ、めん棒でのばして型に敷き、冷蔵庫で約30分休ませます。【☝ポイント参照】その上にオーブンペーパーをのせて重しを入れ、200℃に温めたオーブンで約25分焼き、重しをはずして約5分空焼きをします。

2

菜の花は塩を加えた熱湯でさっとゆでて冷水にとり、水気を切って長さ5㎝位に切ります。そら豆は塩を加えた熱湯でゆでて皮をむきます。

3

玉ねぎは薄切りにし、ベーコンは細切りにします。

4

フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火でじっくりと炒め、香りが出たら玉ねぎとベーコンを炒めます。しんなりしたら、白ワイン、菜の花、そら豆を加えてさらに炒め、塩、こしょうします。

5

卵液を作ります。ボールに薄力粉を入れ、溶いた卵を少しずつ入れてよく混ぜ合わせます。森永ホイップを加えて混ぜ合わせ、塩、こしょうします。

6

①に④をのせて⑤を流し入れます。180℃に温めたオーブンで約30分焼きます。

ひとくちメモ">

卵は体内で生成されない9種類の必須アミノ酸のほか、カルシウム、鉄、ビタミンなどが含まれた理想的な食品ですが、ビタミンCと食物繊維は含まれていません。そこで、具にはこれらが含まれる菜の花とそら豆をプラス。食べごたえのある栄養バランスのよいキッシュです。

ポイント

  • パイシートをキッシュの台に使う場合は、そのまま使うと膨らみすぎてしまうので、一度丸めて再び伸ばし直してから使いましょう。生地をのばすときには、めん棒で中央から外側に向かって均等に力を入れるときれいに仕上がります。

前回見たレシピ

TOP