2016年05月19日商品情報

リハビリ応援飲料「リハたいむゼリー」に新フレーバー登場!

「リハたいむゼリー もも味」 5月26日(木)より新発売

森永乳業グループの株式会社クリニコは、リハビリ応援飲料「リハたいむゼリー もも味」を5月26日(木)より発売します。

リハビリテーション(Rehabilitation)とは、re(再び、戻す)とhabilis(適した、ふさわしい)という2語から成り立っており、もう一度自分らしい生活を送るようになるための手段の一つです。

中でも運動機能の回復を目的としたリハビリテーションでは、運動と併せて十分な量の栄養を摂取することも重要です。それは、栄養不足のままリハビリテーションを行うとかえって状態を悪化させてしまう場合もあるためです。逆に、必要な栄養をタイミングよく摂ることで、より効率の良い運動機能の回復につながります。

2015年に発売した「リハたいむゼリー」は運動後にもさっぱりと飲むことができるマスカット味で、エネルギーや分岐鎖アミノ酸(BCAA*)といった栄養成分も補うことができます。そして、一歩進んだリハビリテーションをサポートするリハビリ応援飲料として医療現場での使用実績もあります。

そこでこのたび、好みの味を選んだり、飽きずにお飲みいただけるよう新たに「リハたいむゼリー もも味」を発売いたします。

*BCAAとは、必須アミノ酸の内35~40%を占める3種のアミノ酸(バリン、ロイシン、イソロイシン)の総称です。

運動直後にBCAA2,000㎎以上と糖質を同時に摂取するとより効果的だといわれています。

 

 


TOP