ホットプレートひとつで簡単!石焼風ビビンバ

見た目も華やか♪ みんなで熱々できたてを召し上がれ

所要時間
40分
カロリー
2477kcal(ご飯2合分)

材料(ご飯2合分)

クラフト切れてるチーズ モッツァレラ8枚
牛こま切れ肉200g
焼肉のたれ大さじ2
にんじん1本
大豆もやし100g
ほうれん草200g
合わせ調味料
 にんにくのみじん切り2片分
 しょうゆ小さじ2
 塩小さじ1/2
 ごま油大さじ1
ご飯2合分
コチュジャン30g
卵黄1個分
いりごま(白)小さじ2

栄養価(ご飯2合分)

  • エネルギー : 2477kcal
  • たんぱく質 : 82.2g
  • 脂質 : 97.8g
  • 炭水化物 : 300.7g
  • 食塩相当量 : 11.5g
  • カルシウム : 732mg

ひとくちメモ

おうちではなかなか楽しめないと思いがちな本格石焼ビビンバですが、ホットプレートなら簡単です。 牛肉や野菜がたっぷり食べられてヘルシー!!モッツァレラチーズを加えるとまろやかな味わいになるのでお子様も食べやすく、家族みんなで一緒にお召し上がりいただけます。 ホットプレートは火力が強いので、おこげの香りとバリバリとした食感も味わえます♪

作り方

  1. 1.

    チーズは細切り、にんじんはせん切りにします。 合わせ調味料は全材料を合わせます。

  2. 2.

    【1】のにんじんと大豆もやしを それぞれゆでて水気を切り、熱いうちに合わせ調味料の1/3ずつを 加えて混ぜ合わせます。

  3. 3.

    ほうれん草は 塩(分量外)を加えた熱湯で さっとゆでて冷水にとり、水気を切って長さ5cm に切ります。 残りの合わせ調味料を加えて混ぜ合わせます。

  4. 4.

    ホットプレートを180℃に熱し、ごま油(分量外)を入れて牛肉を炒めます。 焼肉のたれを加えてからめ、お皿に取り出します。

  5. 5.

    ホットプレートのスイッチを切り、ご飯を敷きつめてチーズ、【2】、【3】、【4】を 彩りよくのせます。 ふたをして180℃で約3分 チーズがとろりとするまで加熱します。 コチュジャンと卵黄をのせ、いりごまをかけて仕上げます。

ワンポイントアドバイス

ホットプレートは見た目の華やかさが魅力!高温になるため石焼風ビビンバを作るのにもぴったりです。