おいしさも、減塩も、カルシウムも! 森永乳業は、乳和食を提案します

乳和食(にゅうわしょく)とは

ユネスコ無形文化遺産にも登録され、いま、更に注目が集まっている「和食」。
この「和食」に牛乳をプラスすると食材本来の風味や特徴を損なわずに食塩やだしの量を減らし、減塩に役立つ「乳和食」に変身します。
日本では人口の約3分の1が高血圧症といわれ、塩分摂取を減らす食事が求められています。
牛乳は醤油や味噌などの調味料と組み合わせることで驚きのコクと旨みを加えてくれます。
また、牛乳に含まれるカルシウムはミルクカルシウムといい、他の食品より吸収率が高いと言われています。

いいことたくさんの「乳和食」、始めてみませんか?

※森永乳業は牛乳のほか、ヨーグルトやチーズなどの乳製品を活用した「ミルク和食」も提案しています。和食に牛乳をプラスした「乳和食」は「ミルク和食」の1つです。

Page Top

和食に牛乳をプラスすると、
こんないいことがあります。

  • 和食が低塩、減塩に! 牛乳のコクがプラスされるので、醤油や味噌を減らしても物足りなさを感じません。
  • 和食がカルシウム豊富に! 牛乳のカルシウムは吸収しやすいので、効率よく摂ることができます。
  • 和食が手軽に!簡単に! 牛乳の旨みでだしいらず、手軽においしく作れます。
  • 和食がさらにおいしく! 例えば魚の生臭さを抑え、ふっくらと仕上がります。

Page Top

作ってみよう!おいしい乳和食

  • ミルク豚汁

    レシピを見る

  • こっくりミルク肉じゃが

    レシピを見る

  • 五目ミルク炊き込みご飯

    レシピを見る

乳和食・ミルク和食のレシピをもっと見る

ページトップ