中期経営計画

森永乳業グループでは、限られた乳原料の適正配分・有効活用によるBtoB事業の強化や、新興市場の成長拡大に対応したグローバルでの競争優位の確立、国内外における健康・栄養・機能性志向の高まりへの対応、消費者嗜好の変化に対応した商品の高付加価値化などを中長期的な経営課題として考えております。 そのような課題に対応すべく、2016年3月期~2020年3月期の5年間を期間として策定した「中期経営計画」についてご説明します。

4つの基本方針

  1. 成長に向けた事業ドメインの再構築
  2. 資産効率の改善および合理化の推進
  3. 経営基盤の強化
  4. 社会への貢献

関連コンテンツ

  • 会社情報
  • 森永乳業のCSR
  • かがやく“笑顔”のために
TOP