ニュースリリース (2016年度)

竹下佳江が中心のバレーボール新ユニット
「ヴィクトリーナドリームス」発足
第一弾「森永乳業杯 ツアー オブ バレーボール」
8月17日(水)より順次開催

2016年6月7日

 株式会社姫路ヴィクトリーナ(本社:兵庫県姫路市、チェアマン:内田 奈々、以下、姫路ヴィクトリーナ)は、元全日本女子バレーボールチーム代表・主将 竹下佳江氏を中心として結成したバレーボール新ユニット「ヴィクトリーナドリームス」を発足しました。その活動の第一弾として、森永乳業株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮原 道夫、以下、森永乳業)協賛のもと【森永乳業杯 中学校バレーボール全国交流2016】(略称:森永乳業杯 ツアー オブ バレーボール)を8月17日(水)より順次全国各地で開催いたしますのでお知らせいたします。

 「ヴィクトリーナドリームス」は、元全日本女子バレーボールチーム代表・主将 竹下佳江氏を中心として結成したユニットで、バレーボールで夢を追いかける女子中学生を応援するためにメンバーがアイデアや意見を出し合い、新しい企画やイベントを生み出すことを目的に結成されました。

 第一弾として企画された「森永乳業杯 ツアー オブ バレーボール」は、全国の女子中学生を対象に、ツアー形式でバレーボールを頑張る女子を応援する企画です。全国20か所にてバレーボール教室を開催し、各会場では森永乳業が中学生の健全な育成に役立つ乳製品などを提供するブースを設け、支援いたします。

 また、SNSによる一般公募で全国4ブロックで選抜チームが結成され、本年124日(日)に兵庫県姫路市で行われる「森永乳業杯 ツアー オブ バレーボール」決勝大会で優勝を目指します。当日には「第一回 ヴィクトリーナドリームス エキシビジョンマッチ」も開催されます。

詳細はこちら

以上

ニュースリリース一覧に戻る

ページトップ